「役立つこと」カテゴリーアーカイブ

国内出張先トラブルで滞在期間を延長

勤め人だった頃、出張先で思わぬトラブルに見舞われ滞在期間が数日延長しました。その際、最低限の持ち合わせしかなくて、地方銀行のキャッシュカードは持っていたのですが、コンビニにATMが設置されていない時代でしたので使えなくて困りました。

当時自分もまだ新卒近くて若かったので知らないことが多かったのですが、ホテルに帰ってネットで調べたところ、地方の銀行のキャッシュカードが他の銀行で預金が下ろせることがわかりました。今の時代だと何だそんなことか!?ダサイと思われるかもしれませんが、ネットが普及して間もない頃で自分も社会人なり立てでしたのでその時やっと色々調べるようになったわけです。

お陰でお金をよその銀行支店で下して難なくその場を切り抜けましたが、社会はよくできているなと感じました。注意するのは他行なので手数料が余分にかかります。泊まれなくなるよりはいいのですが、やはり高くはなります。それ以来出張より帰社してから費用が余分にかかることを見越してクレジットカードを持つことにしました。何のことはない。最初からカードを持てばよかった訳ですがクレジットカードの番号を盗まれるだの事件が色々騒がれたのも当時の頃で色々ありました。

銀行

とてもお買い得で便利なカードです。

定期券付きのビューカードを友人の勧めで作りました。その理由が2つ。1つは「JRで定期を買うと、ポイントが6倍付与される」ということ。通常の買い物はポイントが1000円に対して2倍の2ポイントが付きます。しかし定期を購入すると1000円に対してポイントが6倍になるのです。

私は主人と自分の定期をこのカードで半年分購入していますので、半年で2人で合計13万3000円です。これを1000円で割ると、133ポイント。このポイントに6倍を乗じると、798ポイントが付与されるのです。ビューカードは400ポイントで1000円分のお買い物商品券がいただけます。650ポイントで2000円分のお買物券。1250ポイントで4000円のお買物券をゲットできます。なので、2人分の定期を購入するだけで、2000円分のお買物券は楽に手に入れることができるので、とても得した気分になります。

2つめの理由は、Lumineで購入する商品がいつでも5パーセントオフとなること。Lumineが最寄り駅直結にあるので、毎日の食料品はLumineの地下食品街で購入しています。商品は他のスーパーに比べると価格は割高ですが、非常に品質が良いので、5パーセント割引をしてもらえるのであれば少し価格が高くても食の安全を考えれば良い食材を手に入れられるので、ビューカードは私にとってはなくてはならないカードで非常に助かっています。

電車

お金は不要、いるのは運動力だけです。

「今日のデートはどこにこうか‥遊園地・それとも映画にする?」「その前に、そんなお金ないでしょ~」というこんな学生の方も沢山いると思います。

そんな方にオススメの場所がココ「長野県、南箕輪村にある、大芝高原」です。この場所は温泉やキャンプをする場所として知られている場所なんですが、一番が「運動をするのに最適の場所」として長野県の南信に住む方には人気スポットなんです。

遊ぶものは色々あります。
アスレチック‥木から木へとジャンプして、よじ登って、誰が最初にクリアできるか‥筋肉番付の番組でもやってる感じです。
水の広場‥アスレチックの周りは、湖と芝生です。少し一休みしたいときはココがベストです。
森林浴‥ほとんどが森なので、夏は森林浴・秋はウォーキングが多いですね。

そして、これで終わりではないんです。アスレチック・湖・森林浴の外では、サイクリング・ジョギングも可能です。なので、長野県内に住む人はマウンテンバイクなど持ってきて、サイクリングもいいものです。

「午前中は運動して疲れた~」が終わったら、午後はさっそくゆっくり歩きながら「愛の鐘」でデートです。
愛の鐘‥この鐘を3回鳴らすと恋が実るといわれています。(最近ではココで結婚式をした方もいるそうです。)

7月~8月は、花火大会・10月~11月には夜にはイルミネーションなど、季節でのイベントも開催されています。これなら一切お金を使う心配もないですし、ゆっくりデート楽しめると思います。最後に、上の「愛の鐘」というものはもう1つどこかの場所にあるんです。それは恋人と供に探してみてください。

公園の湖

医療保険を見直しするべき

30歳のときに、フィナンシャルプランナーの友人に相談して終身、医療、ガン保険に加入しました。当時は全部で月に15,000円ほど支払っていました。途中で、婦人科系の病気になったときの保証を手厚くするために医療特約をつけたりして、少しづつ負担が増えていきました。結婚して、主人の保険料と合わせると5万円近く支払っていて内半分は掛け捨ての保険でした。

婦人科系の医療特約のおかげで、流産、切迫流産、帝王切開でん出産時には手厚い保証を受けることができましたが、子どもができて私は仕事を辞めたので、さすがに5万円の保険料の負担はツライと思い、見直しをしていただきました。掛け捨て保険の数を減らし、主人のものは積み立て型の保険を勧められ、切り替え、私の方は医療保険に複数加入していたので、被っている保証のものを絞りました。

相談をした際に教えて頂いたのは、ガン保険についてです。ガン治療法についてはどんどん進化していて、それに合わせて保険内容も変わるので、ガン保険については同じものに長く加入しているのではなく、定期的に見直しをかけ、最新のものに切り替えた方が良いということでした。

今は入院保証よりも通院の保証内容がしっかりしているものや、先進医療にも対応しているものが良いというお話でした。私が加入した時はまだ「先進医療」保証なんてついていなかったし、ガンと診断されてすぐに支払われる保険も存在していませんでしたが、今は当たり前になっていますから。

はじめの見直しから3年後、家族が増え、家のローンや車のローンなども増え、子どもの保険も考えなければいけない時期に、もう一度見直しをかけました。主人も転職をしたり、共働きだった頃とは生活スタイルも変わり、子どもにかかるお金が増えた分、未来も大切ですが、やはり今必要なことを優先できるようにしました。

積み立て型のものを一度解約したり、共済保険に変えたりしましたが、保証内容は以前よりも手厚いのに、月々の支払いは1番多く保険に加入していた時の半分以下になりました。

やはり、自分の生活状況に合わせて保険を見直すことは大切だなと思います。

保険証券のイラスト

燈油を宅配から店頭購入へ変更して節約

我が家は暖房と給湯用に灯油を使用していて屋外ホームタンクには定期的に配達業者へ宅配給油を依頼していました。しかし、宅配料が高いと言う話を聞いて、では買い物のついでに灯油のポリ缶を持参して買ってみたらと思いつき実行に移してみました。

すると灯油価格も販売店によってまちまちで、かつ灯油の配達料が1リットルにつき最低10円は上乗せになることを知りました。仮に店頭で18リットル1500円で買ったとすると、宅配の場合はプラス180円の1680円と言うことです。

我が家の灯油年間使用量は3000リットルぐらいになるので単純計算で3万円は安くなると思い、早速店頭購入に切り替えました。ポリ缶からホームタンクへ灯油を移すのは当初大変でしたが、慣れればどうって事はなく、また節約できるという気持ちから頑張りました。

わざわざ買いに行くのではガソリン代がかかるので買い物のついでにこまめにポリ缶を持参して買うようにもしました。参考までにどのくらい安くなるかデータをとってみた所、思っていた通り3万円近く節約できました。

最近、給湯をエコ給湯に変えたので、今は暖房用だけですがそれでも年5000円くらいは節約できています。この話を友達にしたところ、暖房と給湯に灯油を使用しているので早速実行した様子で、かなり節約になったと喜んでもらえました。

灯油のポリタンク

楽しくカードでポイントためて節約生活

私はカードを使い分けて使用しています。リクルートカードは旦那で作ったカードですが、主に旦那の携帯代と電気代やガス代をこちらのカードで支払いをしています。年間費がいるタイプのカードですが、ポイントの比率がとてもいいので大きいものを購入するときは、このカードで支払いをしてもらっています。

貯まったポイントはポンパレモールやリクルートのサイトで使用できるので今後家具など買いたいと思っているのでできるだけこのカードを使用してポイントをためています。

楽天カードは結婚する前に私が作ったカードなので、私の携帯代と通販したり買い物をするときに使用しています。楽天カードは、どこで使用しても100円につき1ポイントなのでポイントも貯まりやすく、貯まったポイントは楽天で使用できるので、コンタクトなど日用品も購入できるので安く購入することができます。楽天で使用するとポイントが倍になったり、使えば使うほどいろんな特典があります。

ジャックスカードは、私の化粧品(モイスティーヌ)を購入するときに作ったものです。モイスティーヌで使用するとポイントが通常の倍ついて貯まったポイントは化粧品を購入した時に自動で値引きしてくれます。
毎月買うものなのでとても助かっています。

Tカードは、ツタヤでレンタルした時にも貯まりますし、ガソリンなど提携しているところが多くあるので、そういったところで使用するとポイント倍についたりする特典があります。携帯がソフトバンクなのでTポイントを携帯購入時に使用できるのでとても便利です。ガソリンは毎月入れるのでガソリンはTカードで入れるようにしています。

こういったことから、日ごろ現金で払うとポイントなど何もつかないのでとてももったいないです。カードで払えばポイントも尽くし、その貯まったポイントでまた新たにお得に買い物ができます。ポイントがたまっていくのをみるのもワクワクして楽しいし、節約にもなると思います。

2枚のクレジットカードを持つ手

<ふるさと納税>御礼の品の選び方。

ふるさと納税がたくさんの人に認知されるようになって、私もその波に乗ってみることにしました。

きっかけは、SNSで繋がっている友達がふるさと納税を始めて、御礼の品をSNSにたくさんアップしているところからでした。友達は、ご当地の和牛すき焼き肉や、生牡蠣50個、粒いくら等の生ものを御礼の品でいただいたようで、とても美味しそうな写真が立て続けにアップされていました。

私もいざ始めてみようとしたとき、ふるさと納税のまとめサイトを見て御礼の品を決めるのに数日間悩みました。なぜなら、1人暮らしの独身女子。量が多いと困る、生ものでも食べきれるか不安、冷凍できるようなものをいただいて、もしも余った場合は冷凍しておこうと思いました。がしかし、1人暮らし用の冷蔵庫なので、もちろん冷凍庫の容量は小さめ。その上、既に色々なものが冷凍庫に入っていてこれ以上入らないことに気づきました。

そこで御礼の品を「フルーツ」にして、近所に友人もいるので、もし量が多かったらおすそ分けをしようと思いました。私はイチゴが大好物ですが、御礼の品がイチゴの自治体もたくさんあり、その中である銘柄を見つけたので、「これだ!」と決めました。

ここまで来たら一直線で、御礼の品も決めたので直ぐにふるさと納税手続き終了。すると数日後、運送会社から不在の連絡が。御礼の品は「イチゴ」=生もの ということは、宅配ボックスには入れてもらえないという現実。私は会社員で時々残業もするので、夜の配達での受け取りは難しそう。でも日にちが経つとイチゴがダメになってしまう。

私は止む無くして会社を半休して、無事にイチゴを受け取りました。ほんの少し痛み始めていて、これでは近所に住んでいる友人にもあげる訳にもいかず、1人でむしゃむしゃと美味しくいただきました。

3個のイチゴ