やっぱり財布は長財布!お金は天下の回りもの。

よく長財布が金運アップに良いと言われていますよね。そうなんです、私たち夫婦も長財布に替えて金運アップしましたよ。まず、記念年ということで、ちょっと豪華な海外旅行へ行ったのですが、その後トントン拍子に家を買うことに。あんなに持ち家を否定していた主人だったのですが、ちょうど良い物件に巡り会い、金利も安く抑えて無理のない支払いを組むことができました。

このように書くと、なんだお金が出て行ってしまったのじゃあないか、と思われるかもしれませんが、そもそも家なんて大きな買い物は簡単にはまとまりません。それなのに銀行の審査もスムーズにいき、さらに金利も近年ない低いもので、私たちとしては大満足でした。豪華旅行にマイホーム購入と一年の中で、ドーッとお金が出て行ってしまいましたが、ちゃんとまた回って戻ってくるのです。ただただ溜め込むだけでなく、使う時には思い切って使うということを、長財布を持って強く感じました。

また、長財布に替えて、お金を丁寧に扱うようにもなりました。小銭入れは付いていないので、お札とカードを入れるのですが、お札は向きを揃えてシワを伸ばしてしまっています。カードも入れすぎで財布がパンパンにならないように、最低限必要なものだけにして、やたらにポイントカードやクレジットカードを増やすのをやめました。よく使う数枚だけで財布の中はなるべくシンプルに、スマートな状態を保つようにしています。間違っても、くしゃくしゃのレシートが何枚も入っているなんてことをしてはダメです。

財布を大切に使い、お金に感謝して使うことを実践すると、あなたの周りにもお金が回ってくるはずです。

長財布とお札

 

マイ楽器を購入するためにコツコツ貯金

学生時代から吹奏楽部で楽器演奏をしていました。楽器はコントラバスという大型の弦楽器です。学校では貸出の楽器を使用しておりましたが、将来的には自分の楽器を購入していきたい気持ちが強くあり、社会人になった現在ですが月2万ずつ貯金をして購入資金作りをしております。現在の音楽活動ですが地元の吹奏楽団に入団し、団所有のコントラバスをお借りして演奏活動をしているのですが、自分のものではないのでいつかは返さなくてはという気持ちがあります。やはり長年活動していくのであれば自分の楽器を所有してとことん楽器演奏に携わりたいと考えています。

このコントラバスですが、演奏には楽器本体と弓が必要になります。弓は以前貯金した分でマイ弓を購入でき、とても気に入っています。楽器本体は安いもので20万くらいから購入できるのですが、音は値段に比例してしまうのでどうせ購入するなら納得できるモデルにしたいと考え、現在検討しているのが60万円ほどのモデルです。現在の貯蓄額は、30万円ほどになりました。月2万円ペースだと順調に行けば3年ほどで達成できます。この月2万円の貯金は他の支払い負担が現在ありませんので苦ではありません。是非このまま継続して自分の夢を叶えていきたいです。

イスに立てかけたコントラバス

到着するまでなんともなかったのに

予想してなかった出費は友だちとユニバーサルスタジオジャパンへ出かけた時に起こりました。2~3年前に購入したお気に入りのサンダルを履いて、朝5時に家を出て、何度も渋滞に巻き込まれがら、3時間程度車の運転をしてやっと到着しました。ユニバーサルスタジオジャパンは立体駐車場から10分から15分程度歩かないとゲートにたどり着くことができません。私と友だちは渋滞に巻き込まれたせいですでにゲートが開いていたので、できる限り早く入園しようと思い、バスツアーの団体観光客を早足で抜かしていきました。

もうすぐでゲートが見えるところまで来た時、私は違和感を感じました。足元を見ると、サンダルのエッジの部分がありません。かなり厚底のサンダルだったはずが、ペタンコのビーチサンダルのようになっていました。少し後ろを振り返ると、寂しげにサンダルのエッジ部分が転がっていました。それを見た友だちも私も、その日一番の驚きと笑いが起こりました。

とりあえずサンダルのエッジ部分を拾い、手に持ったまままさかの入園。そして、ゲート付近にいるエルモやクッキーモンスターには見向きもせず、すぐさまお土産やさんに駆け込みました。キャストさんに何か履けるものはないかと尋ね、ビーチサンダルが隣のお店にあるということを教えてもらいました。

履くことができればなんでもいいやという気持ちと、ビーチサンダルならそんなに高額にはならないだろうと思っていましたが、値段を見るとまさかの2700円。大学生で試験勉強のためアルバイトを一か月以上休んでいた私からしたら思いがけない出費でした。幸い、持ち合わせたお金でたりましたが、2700円もあればセールの洋服が2着は買えたのになあと思いました。

砂浜に挿したビーチサンダル