お得に買い物するならクレジットカードで

私は4枚のカードを使い分けしています。 普段の買い物はイオンカードと楽天カード。両社ともポイント倍のサービスがあるのでその時を毎月確認して手帳に記入して、買い物はポイントのたまる日にしか極力行かないようにします。これだけでも何となく買い物するのと違い確実にポイントは溜まるので、後々商品券に交換したり買い物でポイント利用したりすることが出来るので馬鹿にできません。

また、毎月届く明細をネットにしてポイントをもらうことができるのもおすすめポイント。数か月に一度利用金額に応じてプレゼントに応募できるのでそれもチェックして応募します。今までに水中ウォークマン、ユニバーサルのチケットが当選して売りにだして現金化しました。楽天はアンケートでもポイントをもらうことも出来るので面白いです。また同じ商品でもポイント10倍など色々あるので調べて購入するした方がいいですね。

帰省時に利用する新幹線の時はJ-WESTカード。これは新幹線を利用する人には便利で予約のキャンセルが無料だったり、普通に乗るより金額がお得になります。新幹線の中でカードを見せると特典もありおすすめ。座席も指定が可能のために子供を連れて帰省する私にとってはありがたいカードです。大体一年に3回の帰省で数十万使用するのでポイントのおかげで無料でグリーン車に乗れたりもします。

最後のアメックスは海外とコストコで利用。羽田の待合室を無料で使えたり、現金がいらないのでとにかく便利。コストコでは万単位の買い物になるのでポイントはすぐに溜まります。これを現金だけで払うなんてありえませんね。保証もカードについているので旅行時はとても安心できるのもよいところです。

私のお勧めはイオンのゴールドで、これは年会費がいらないので負担
になりません。なのに旅行保険はついていて素晴らしいサービスです。イオンではカードを見せるとお茶が出来る場所がありますし、そしてポイントがたまるのが早い。これも羽田の待合室を利用できます。

場所によってカードを使い分けて、ポイントをためて現金化するように心がけています。

2枚のクレジットカード

 

私の知り合いで生活保護を受けてよかったこと

私の友人で生活保護を受けている人が居ます。父親の借金がキッカケで、生活保護を受けることになった女性です。その女性は、今でも仕事を掛け持ちする形でギリギリの生活をしています。凄く大変だと思います。

私はその友達がとても可愛そうで理不尽でなりませんでした。父親の借金でそんなことになっているのが許せないです。そしてその父親は、働きもしないで毎日のようにパチンコに通うのです。凄く生活が苦しくていましたので私が、生活保護を受けたらと思い切って言ってみました。

その後に市役所に行って申請していました。手続きは市役所も手伝ってくれて受けれることになったそうです。その彼女は、とても喜んでいました。食事もあまりとれていない状態で居たのでとても嬉しいと。アドバイスしてよかったと思います。

彼女の仕事というと今は、お弁当の惣菜を詰める仕事、コンビニ夜の仕事などやっています。生活保護を受けなければどうなっていたかと言っています。いろいろ大変だと思いますが、頑張ってほしいと思います。そしていつか幸せになってほしいとつくづく思いました。

お弁当

オークションの出品物が一気に落札されました。

オークション・フリマサイトに数個登録して多数出品しておりますが、ある時期に一気に落札やご購入があり臨時収入が入りました。その瞬間に「金運UPした!」と思いました。特にオークションサイトに出品した商品は自分がこのくらいで落札するだろうなと予想した金額を上回っていて驚きました。

この時期に金運UPの為に、心がけていたことが2点あります。
それは「運を使う場所へは行かない・やらない」と「説明文をわかりやすく・写真を綺麗に」でした。

1つ目の「運を使う場所へは行かない・やらない」はくじや懸賞系と何か迷ったときに「神様お願いします」とやらないようにして運をなるべく使わないようにしました。

2つ目は購入者に「この商品が欲しい」と思ってもらえるように、説明文には【商品名】【購入日】【産地】と写真を綺麗に取る事と中身もわかりやすい構図も撮るなど楽天サイトや自分だったら何が気になるかを手本にしました。

片方は考え、片方は実践を行って金運UPに繋がりました。金運を上げる為には事前に何かを我慢しないと運は回ってこないことに気づきました。オークション・フリマサイトもこれからも多く落札してもらえるように勉強します。また、宝くじは当たったことありませんが、同じような方法で当ててみたいなと思います。

お財布もってご機嫌な女性

10万円を投資の複利効果で増やす

10万円を投資で増やそうと考えた場合いろいろな方法があると思いますが、私はインデックスの投資信託を長期で保有するという方法をとります。

当初は株式や不動産投資信託のREITなどの株式に近い形のものを考えましたが最初に10万円となると購入価格の高い株式やREITに手を出すことはできなく、購入価格の安い株式やRIETでは増やすという点においてリスクが大きくなってしまういわばギャンブルのような投機の状態でしか増やすことができないと考えました。

そこでほかに商品はないかなと考えた時にインデックスの投資信託に思い当りました。長期での投資を想定し複利効果が期待できる投資信託が投資を行う中で適度なリスクを負いながらリターンを期待できます。

インデックスの投資信託を選んだのは、アクティブの投資信託よりも投資信託商品の株式保有ルールが明確化しているために、指標の数値に投資できることに安心感を持てるからです。

過去に株式に投資をしていた時は自分の株式が下がってしまうことに恐怖を覚えて、どれだけ恐怖と戦えるかということが投資になっていました。たえず緊張がつきまとい、仕事をしていても仕事にならずそわそわしてしまうという状態になってしまうと投資が生活に悪影響をおよぼしかねません。

それがインデックスの投資信託なら、まったり保有することができ指標つまり日経平均株価等が下がっていれば当然投資している金額も下がってきますが、株式一社に投資しているときと比べたら「ど~ん」と構えていることができます。

これは投資に時間をとられないという意味でとても大きいことだと思います。またインデックスでも種類がいろいろありますが、リスクを分散するという意味でバランス型のインデックス投資信託がお勧めです。

インデックスでも日本市場だけや海外市場だけという購入の仕方ではなく、投資会社がいろいろな市場に投資しているインデックス投資信託商品は一つの市場があまりよくない動きをしていてもほかの市場で持ち直している状態になる為、大勝することはありませんが大負けすることも確立が少なくて済みます。

なので、10万円あったら一括で10万円分のバランス型投資信託を購入してお金が必要になるまでは長期で保有するというのが私の考えです。

上昇矢印が表示されたパソコン