節約は1日にして成らず、積み重ねて効果あり

私の節約術は色々なことの積み重ねをすることです。まず、第一に大きな消費を抑えたのは、タバコです。1日一箱は吸っていましたが、禁煙に成功、約3年が経過しました。1日一箱440円が3年なので、481800円の節約です。禁煙外来での禁煙で、通院に20000円程かかりましたが、費用対効果は抜群です。

日々の積み重ねでは、缶ジュースの購入は止めました。もともと、缶コーヒーが好きで、会社の休憩室で買える缶コーヒーを1日3本は飲んでいましたが、家から水筒を持って来ています。水筒はお茶ですが、一杯30円程で済みます。それと、お弁当の持参です。コンビニ弁当では、500円程使っていましたが、今は半分位で収まっています。250円の節約で、会社への出勤が月に24日間なので、6000円も浮いたことになります。

直近の節約としては、美容室で行っていた白髪染めを自宅にて自分でやるようにしました。美容室で5000円かかっていましたが、市販のヘアカラーは800円で、短髪なので、2回分使えます。1ヶ月半から2ヶ月に一度、美容室で行っていたので、新たな節約として、大きな成果を生んでいます。節約は、1日にして大きな効果は出せませんが、重ねると大きくなります。大きくなると、節約も苦ではなくなります。

吸い殻の山の灰皿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)