普段使うものは、値段だけで決めてはいけない

Windowsの小型のノートパソコンが欲しく電気屋の通販サイトを見ていたら15000円程度の小型ノートパソコンを見つけました。どうしても欲しくてポイントも貯まっていたので、つい衝動買い。届いてセットアップをしたときに、ん?と感じました。性能が悪いのは重々承知でしたが、めちゃくちゃ動きが重い。

セットアップに何時間もかけてやっとデスクトップが表示されました。メモリを増設してもだめ。なにをしてもだめ。しばらくは頑張って使って見ましたが、YouTubeもカックカクだしエクセルなどのオフィスもまともに動かない。こんな状況が長く続いたため、今まで使っていたノートパソコンに戻しました。安くても良いものももちろんあるのかもしれないけど、値段を最優先するのは問題有りと実感しました。

使っていてストレスが溜まるぐらいなら1,2万円多く出して快適な方が絶対にいいと思っています。売ってもそのパソコンはお金にならないと思ったので、自分の部屋に眠っています。軽くて小さくていいと思ったのですが…それ以降は普段よく使うであろうものは多少高くても良いものを買うようにしています。ストレスを感じないだけで、すごい気分が明るくなりますから。
ノートパソコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)