お金は不要、いるのは運動力だけです。

「今日のデートはどこにこうか‥遊園地・それとも映画にする?」「その前に、そんなお金ないでしょ~」というこんな学生の方も沢山いると思います。

そんな方にオススメの場所がココ「長野県、南箕輪村にある、大芝高原」です。この場所は温泉やキャンプをする場所として知られている場所なんですが、一番が「運動をするのに最適の場所」として長野県の南信に住む方には人気スポットなんです。

遊ぶものは色々あります。
アスレチック‥木から木へとジャンプして、よじ登って、誰が最初にクリアできるか‥筋肉番付の番組でもやってる感じです。
水の広場‥アスレチックの周りは、湖と芝生です。少し一休みしたいときはココがベストです。
森林浴‥ほとんどが森なので、夏は森林浴・秋はウォーキングが多いですね。

そして、これで終わりではないんです。アスレチック・湖・森林浴の外では、サイクリング・ジョギングも可能です。なので、長野県内に住む人はマウンテンバイクなど持ってきて、サイクリングもいいものです。

「午前中は運動して疲れた~」が終わったら、午後はさっそくゆっくり歩きながら「愛の鐘」でデートです。
愛の鐘‥この鐘を3回鳴らすと恋が実るといわれています。(最近ではココで結婚式をした方もいるそうです。)

7月~8月は、花火大会・10月~11月には夜にはイルミネーションなど、季節でのイベントも開催されています。これなら一切お金を使う心配もないですし、ゆっくりデート楽しめると思います。最後に、上の「愛の鐘」というものはもう1つどこかの場所にあるんです。それは恋人と供に探してみてください。

公園の湖

漫画好きの大量購入をする友達からの買取

矢沢あいのNANAの漫画全巻を友人から一冊50円で買い取りました。ほぼ新品の状態で、かつ全巻揃っていたため、中古品で買うよりも安く手に入れることができました。この友人は、毎月大量の漫画を買うのですが、あまり好まないものだとすぐに人や古本屋さんに売っています。

この漫画は以前から、ずっと全巻を欲しいと思っていました。しかし、古本で買うのは少し抵抗があります。誰が読んでいたかわからないため、購入後もなかなか自分のものだと思いにくいからです。そして、新品で買うには高額になってしまうため、すぐに購入にはふみきれませんでした。

漫画一冊の値段は妥当かと思われますが、どうしても漫画は続きが気になってしまうため、まとめて買いたいので高額になってしまいます。この友人にたまたま会ったときに、この漫画の売り手先を探しているということで、すぐ購入を決意しました。

漫画や、本などは、友人との売買で安くすることが多いです。古本や、中古品がお店で手に入ることも多く、便利ですが、顔が見えている関係の中で物をやりとりすることを私は好みます。他にも、子ども服など、ほとんど使わずに使用できない状態になったものに関しても、友人の間でやりとりをするようにしています。

積み重ねたまんが

医療保険を見直しするべき

30歳のときに、フィナンシャルプランナーの友人に相談して終身、医療、ガン保険に加入しました。当時は全部で月に15,000円ほど支払っていました。途中で、婦人科系の病気になったときの保証を手厚くするために医療特約をつけたりして、少しづつ負担が増えていきました。結婚して、主人の保険料と合わせると5万円近く支払っていて内半分は掛け捨ての保険でした。

婦人科系の医療特約のおかげで、流産、切迫流産、帝王切開でん出産時には手厚い保証を受けることができましたが、子どもができて私は仕事を辞めたので、さすがに5万円の保険料の負担はツライと思い、見直しをしていただきました。掛け捨て保険の数を減らし、主人のものは積み立て型の保険を勧められ、切り替え、私の方は医療保険に複数加入していたので、被っている保証のものを絞りました。

相談をした際に教えて頂いたのは、ガン保険についてです。ガン治療法についてはどんどん進化していて、それに合わせて保険内容も変わるので、ガン保険については同じものに長く加入しているのではなく、定期的に見直しをかけ、最新のものに切り替えた方が良いということでした。

今は入院保証よりも通院の保証内容がしっかりしているものや、先進医療にも対応しているものが良いというお話でした。私が加入した時はまだ「先進医療」保証なんてついていなかったし、ガンと診断されてすぐに支払われる保険も存在していませんでしたが、今は当たり前になっていますから。

はじめの見直しから3年後、家族が増え、家のローンや車のローンなども増え、子どもの保険も考えなければいけない時期に、もう一度見直しをかけました。主人も転職をしたり、共働きだった頃とは生活スタイルも変わり、子どもにかかるお金が増えた分、未来も大切ですが、やはり今必要なことを優先できるようにしました。

積み立て型のものを一度解約したり、共済保険に変えたりしましたが、保証内容は以前よりも手厚いのに、月々の支払いは1番多く保険に加入していた時の半分以下になりました。

やはり、自分の生活状況に合わせて保険を見直すことは大切だなと思います。

保険証券のイラスト

自己反省も含めて今だに腹が立っています。

半年前、経済的な悩みをかかえていて早くお金が欲しかった私は当時の仕事を続けながらなんとか別の高額バイトがないかとネットで検索しまくっていました。そんな時、”スマホでメールするだけの仕事”というのが目に入り、サイトを見てみると”会員様と会話して報酬をもらう”とあり、在宅でやるサクラのメールオペかなと思い、とりあえず登録をしてしまいました。

仕事の指示があるものと待っていたら、”○○さんがメールの返信を待っているので☆☆に会員登録をしてください”と本部から連絡が。そこで登録すると、今度は”○○さんはあなたとの会話をする為に××円支払っていますのであなたは△△円負担してください”この時点で変だと気づくべきでした…。しかし、メールのやり取りをすればお金が返ってくると浅はかに考えた私はこれが仕事の依頼だと勝手に理解して支払ってしまったのです。今思えばこれがワナの始まりでした。

メールは他愛もない話ばかりでおはようとかおやすみが多かった記憶があります。私は報酬方法を待つ為にあまり多く会話をしませんでしたけど、登録した翌日、本部から”○○さんがあなたに□□万円支払う手続きをしたのでパスを受ける為のテストを受けてください”と来ました。お金は高額で、パニックに陥った私は本人連絡をしましたが、相手は”あなたへの気持ちだから”の一点張り。私はしょうがないので必要な分だけ受けて後は返そうと思い、テストを受けました。ところが…。

テストは失敗。本部からは私のせいだとなじられました。しかしその後、”相手がどうしても私にお金を渡したいと申請しているのでもう一度特別にテストを受けてください”と言われ、その度に万単位のお金を要求してきました。相手が80%負担しているといった申し訳無さも手伝って、私は愚かにもどんどん支払ってテストを受けました。

最終的には支払った額が60万円になり、それでも通らないテストにうんざりした私はもうやめたいと本部に言ったところ、退会にあたっての違約金を請求してきたのです。この時点でやっと私は目が覚め、消費者センターに駆け込んだのです。

私は運が良かったのか相談して一ヶ月以内に50万円の返金が認められ、これがどういうものなのかを学びました。しかしながらこの手の詐欺は今だに広告を見かけます。焦っていたとはいえ自らが招いたことなので今後二度と引っかかることはないと思いますが、もし私と同じようにネットで仕事を探している方がいましたらどうかご注意を。

詐欺のイメージ

旦那の免停で急なありえない出費が発生

まさかの高速道路でスピード違反を撮られました。本人も慌てた様子ですぐに連絡して来ました。しかも県外の遠望な為、全くカメラの存在を知らず、かなりのスピードが出てたらしいので、免停になりそうで仕事に支障が出るとかなり心配してたら、やはり免停の通達が郵便で届きました。

それだけならまだしも、罰金は10万円でした。我が家はそんな余裕なんてないのに、日本の皆さんの為にお支払いさせて頂きました。こんな予定なかったのにと心から思いましたが、スピード出し過ぎた主人が悪いので、10万円で反省して貰いました。しかし銀行で10万円を支払いに行ったのは私で、かなり憂鬱な感じでした。私が切符切られた訳じゃないのなぁと、恥ずかしかったです。

これだけでなく、講習にもお支払いがあったり、タクシー利用したりで、思うよりも出費が続くのでさすがに私も早く免停終わってくれないとなぁと日々思うばかりでした。ちょっとの油断でまさかの出費でした。主人にはしっかり反省してもらったと思ってたらまたすぐに免停に。さすがの私も堪忍袋の緒が切れて家を出ました。

どれだけ人に迷惑かけたのか、家計に大打撃を与えたのか、彼にはなかなか深い反省は難しいようです。切符切られて私に言い訳するんで、私には理解出来ませんでした。余裕の無い我が家の為にも安全運転をお願いしたいと思います。

青い車

燈油を宅配から店頭購入へ変更して節約

我が家は暖房と給湯用に灯油を使用していて屋外ホームタンクには定期的に配達業者へ宅配給油を依頼していました。しかし、宅配料が高いと言う話を聞いて、では買い物のついでに灯油のポリ缶を持参して買ってみたらと思いつき実行に移してみました。

すると灯油価格も販売店によってまちまちで、かつ灯油の配達料が1リットルにつき最低10円は上乗せになることを知りました。仮に店頭で18リットル1500円で買ったとすると、宅配の場合はプラス180円の1680円と言うことです。

我が家の灯油年間使用量は3000リットルぐらいになるので単純計算で3万円は安くなると思い、早速店頭購入に切り替えました。ポリ缶からホームタンクへ灯油を移すのは当初大変でしたが、慣れればどうって事はなく、また節約できるという気持ちから頑張りました。

わざわざ買いに行くのではガソリン代がかかるので買い物のついでにこまめにポリ缶を持参して買うようにもしました。参考までにどのくらい安くなるかデータをとってみた所、思っていた通り3万円近く節約できました。

最近、給湯をエコ給湯に変えたので、今は暖房用だけですがそれでも年5000円くらいは節約できています。この話を友達にしたところ、暖房と給湯に灯油を使用しているので早速実行した様子で、かなり節約になったと喜んでもらえました。

灯油のポリタンク

楽しくカードでポイントためて節約生活

私はカードを使い分けて使用しています。リクルートカードは旦那で作ったカードですが、主に旦那の携帯代と電気代やガス代をこちらのカードで支払いをしています。年間費がいるタイプのカードですが、ポイントの比率がとてもいいので大きいものを購入するときは、このカードで支払いをしてもらっています。

貯まったポイントはポンパレモールやリクルートのサイトで使用できるので今後家具など買いたいと思っているのでできるだけこのカードを使用してポイントをためています。

楽天カードは結婚する前に私が作ったカードなので、私の携帯代と通販したり買い物をするときに使用しています。楽天カードは、どこで使用しても100円につき1ポイントなのでポイントも貯まりやすく、貯まったポイントは楽天で使用できるので、コンタクトなど日用品も購入できるので安く購入することができます。楽天で使用するとポイントが倍になったり、使えば使うほどいろんな特典があります。

ジャックスカードは、私の化粧品(モイスティーヌ)を購入するときに作ったものです。モイスティーヌで使用するとポイントが通常の倍ついて貯まったポイントは化粧品を購入した時に自動で値引きしてくれます。
毎月買うものなのでとても助かっています。

Tカードは、ツタヤでレンタルした時にも貯まりますし、ガソリンなど提携しているところが多くあるので、そういったところで使用するとポイント倍についたりする特典があります。携帯がソフトバンクなのでTポイントを携帯購入時に使用できるのでとても便利です。ガソリンは毎月入れるのでガソリンはTカードで入れるようにしています。

こういったことから、日ごろ現金で払うとポイントなど何もつかないのでとてももったいないです。カードで払えばポイントも尽くし、その貯まったポイントでまた新たにお得に買い物ができます。ポイントがたまっていくのをみるのもワクワクして楽しいし、節約にもなると思います。

2枚のクレジットカードを持つ手

使い捨てや定期的に必要なものは安くGET!

消耗品全般はケチるというか安く手に入れた方が良いと思います。理由はすぐにまた買わないといけないので、この積み重ねが大きな出費にあとあと繋がるからです。比較的高いものはその用途に合わせて値段が高くないといけない場合があります。 鞄や靴などがその例ですよね。安すぎる靴はすぐにダメになってしまったり鞄も重いものを詰めてしまって破けてしまうこともあり、逆に出費がかさんでしまうことがあります。

具体的にどういったものを安く手に入れるかというとトイレットペーパーや綿棒 洗剤などですかね。トイレットペーパーだと香り付きや2枚重ねなどで売っていると少し高めになっていると思います。 身体に触れるものですからいちがいには言えませんがシングルで少し粗めなトイレットペーパーだと安めで売っていることもあります。匂いや肌触りを気にしない方なら安めで買った方がお得です。

綿棒も理由は一緒です。ですが綿棒は安めだとへほつれて汚れが取れない場合があるので注意が必要です。他にも洗剤や歯磨き粉なども消耗品で特にこだわりやいつも一緒のものを買わない場合は、その時々で薬局などで特売になっている場合があるので、その都度変えて買う場合もありだと思います。安いときまとめ買いするのも良いと思います。

食品も水などは安いところだとスーパーの半額ぐらいで売っている場合もあります。そういったディスカウントショップを活用するのもおすすめです。

たくさんのトイレットペーパー

<ふるさと納税>御礼の品の選び方。

ふるさと納税がたくさんの人に認知されるようになって、私もその波に乗ってみることにしました。

きっかけは、SNSで繋がっている友達がふるさと納税を始めて、御礼の品をSNSにたくさんアップしているところからでした。友達は、ご当地の和牛すき焼き肉や、生牡蠣50個、粒いくら等の生ものを御礼の品でいただいたようで、とても美味しそうな写真が立て続けにアップされていました。

私もいざ始めてみようとしたとき、ふるさと納税のまとめサイトを見て御礼の品を決めるのに数日間悩みました。なぜなら、1人暮らしの独身女子。量が多いと困る、生ものでも食べきれるか不安、冷凍できるようなものをいただいて、もしも余った場合は冷凍しておこうと思いました。がしかし、1人暮らし用の冷蔵庫なので、もちろん冷凍庫の容量は小さめ。その上、既に色々なものが冷凍庫に入っていてこれ以上入らないことに気づきました。

そこで御礼の品を「フルーツ」にして、近所に友人もいるので、もし量が多かったらおすそ分けをしようと思いました。私はイチゴが大好物ですが、御礼の品がイチゴの自治体もたくさんあり、その中である銘柄を見つけたので、「これだ!」と決めました。

ここまで来たら一直線で、御礼の品も決めたので直ぐにふるさと納税手続き終了。すると数日後、運送会社から不在の連絡が。御礼の品は「イチゴ」=生もの ということは、宅配ボックスには入れてもらえないという現実。私は会社員で時々残業もするので、夜の配達での受け取りは難しそう。でも日にちが経つとイチゴがダメになってしまう。

私は止む無くして会社を半休して、無事にイチゴを受け取りました。ほんの少し痛み始めていて、これでは近所に住んでいる友人にもあげる訳にもいかず、1人でむしゃむしゃと美味しくいただきました。

3個のイチゴ

1円でも安く買う為にしている日々の努力

まずは大手の通信販売のサイトで商品の検索をします。ネットでの値段の相場がその時点でわかります。大抵はネットで送料無料になっている商品が安いと思い購入してしまいがちですが、時にはネットの通信販売のほうが一般のお店よりも高い場合もありますのですぐに購入はしません。

頼りになるのはレビューです。面倒くさがらずにキチンと隅から隅まで読みます。そこは情報の宝庫ですね。ネットで安いと思ってた商品が実はお店よりも高い場合もあり、購入した後に後悔した事が今まで何度かありました。

それ以来、レビュー頼りです。必ずチェックします。レビューの無い商品は買うのを控えるほどです。今回は目玉焼きを簡単に作れる商品を求めて探した所、通信販売で200円ほどで売っており、その値段でも十分に安かった事もあり購入しようかと思いましたがレビューを隅から隅まで読んだところ100円均一のお店で売ってる事が判明してレビューを書いた方が後悔をしているとの内容に救われた次第です。

少しでも安く購入するため個人的にはネットのレビューは欠かせない存在です。今後もネットとレビューとお店の値段を把握して何処が一番安いのかをしっかりと調べてから購入していくつもりです。

ビッグセールのロゴ