国内出張先トラブルで滞在期間を延長

勤め人だった頃、出張先で思わぬトラブルに見舞われ滞在期間が数日延長しました。その際、最低限の持ち合わせしかなくて、地方銀行のキャッシュカードは持っていたのですが、コンビニにATMが設置されていない時代でしたので使えなくて困りました。

当時自分もまだ新卒近くて若かったので知らないことが多かったのですが、ホテルに帰ってネットで調べたところ、地方の銀行のキャッシュカードが他の銀行で預金が下ろせることがわかりました。今の時代だと何だそんなことか!?ダサイと思われるかもしれませんが、ネットが普及して間もない頃で自分も社会人なり立てでしたのでその時やっと色々調べるようになったわけです。

お陰でお金をよその銀行支店で下して難なくその場を切り抜けましたが、社会はよくできているなと感じました。注意するのは他行なので手数料が余分にかかります。泊まれなくなるよりはいいのですが、やはり高くはなります。それ以来出張より帰社してから費用が余分にかかることを見越してクレジットカードを持つことにしました。何のことはない。最初からカードを持てばよかった訳ですがクレジットカードの番号を盗まれるだの事件が色々騒がれたのも当時の頃で色々ありました。

銀行

とてもお買い得で便利なカードです。

定期券付きのビューカードを友人の勧めで作りました。その理由が2つ。1つは「JRで定期を買うと、ポイントが6倍付与される」ということ。通常の買い物はポイントが1000円に対して2倍の2ポイントが付きます。しかし定期を購入すると1000円に対してポイントが6倍になるのです。

私は主人と自分の定期をこのカードで半年分購入していますので、半年で2人で合計13万3000円です。これを1000円で割ると、133ポイント。このポイントに6倍を乗じると、798ポイントが付与されるのです。ビューカードは400ポイントで1000円分のお買い物商品券がいただけます。650ポイントで2000円分のお買物券。1250ポイントで4000円のお買物券をゲットできます。なので、2人分の定期を購入するだけで、2000円分のお買物券は楽に手に入れることができるので、とても得した気分になります。

2つめの理由は、Lumineで購入する商品がいつでも5パーセントオフとなること。Lumineが最寄り駅直結にあるので、毎日の食料品はLumineの地下食品街で購入しています。商品は他のスーパーに比べると価格は割高ですが、非常に品質が良いので、5パーセント割引をしてもらえるのであれば少し価格が高くても食の安全を考えれば良い食材を手に入れられるので、ビューカードは私にとってはなくてはならないカードで非常に助かっています。

電車

昔からの夢だった、早期リタイヤで南国生活

私は二十歳の頃から、母の突然の死をきっかけに、仕事や将来の老後の不安ばかり抱えてがむしゃらに働く生活は嫌だと思うようになりました。きれいな海を見ながら毎日暖かい気候の中で、穏やかな日常を過ごすというのが私の夢になりました。裕福な家庭ではないため、思い付きだけでそんな生活はすぐには手に入りません。

私は、30歳までに1000万円貯めるという目標を作りました。ただ24歳の時に、やっぱり将来の老後の不安が出来て、資産運用型の生命保険を契約しました。60歳までに払うトータルを計算したところ、約1000万円でした。目標トータル金額は2000万円に変わりました。

その後30歳までに営業の仕事で花を咲かし、一度は目標達成したのですが、夢の南国で結婚をし、家を購入したら半分に減ってしまいました。残りの半分も、私が支払う予定の保険料で消えていく予定です。ですので、今の実質は0になっている状態です。

現地人の旦那さんの収入では、子供をインターナショナルスクールに通わせることは出来ません。でももうすぐ生ませてくる子供には、大学までしっかりした教育を受けさせてあげたいというのが、私の今の目標です。出産と子育てが落ち着いたら、10年後までに500万円貯めるのが今の目標です。

南の島のイメージ

プレゼントしてもらうことが増えました

金運をよくしたくて私なりに努力してきた結果、何かを人からプレゼントしてもらうことが増えました。今までは人にあげるばかりで、どこか卑屈になっていたところがありましたが、今は人にあげた以上に何かがめぐってきます。お誕生日以外にも、ちょっとした贈り物、旅行のお土産など、気軽にいただくようになりました。

冨は循環するといいますが、なんだかうれしくなり、私もまた循環させるようになりました。大人になったので、お金はもう親や親戚などからはもらえないと思っていましたが、またもらえるようになったのは金運がよくなってきた証なのかもしれません。次に、懸賞に当たるようになりました。しかも忘れたころに商品が届きます。忘れたころ、つまり執着がないので当たるのかもしれません。

懸賞に応募することを面倒に思わず、楽しみの一つとしてこつこつ送っていました。最近は、シリアル一式、チョコレート、図書券、クオカード、商品券、洋服が当たりました。サプライズプレゼントみたいでうれしいですよね。そういうものをお友達にわけてあげるのもまた楽しいです。こういう気持ちになれたことこそが、金運アップそのものかもしれません。自分のことしか考えていなかった私が変われたので、うれしい限りです。

鉛筆のイラスト

献立メモと作り置きで食費節約成功

料理が苦手で、夕飯の支度が苦痛。献立もどう組み立てていいのかわからず、スーパーでも思いつきで買い物し気づけば食費は毎月5万円~6万円。これではいけないと奮起し、節約雑誌などを参考に自分に出来そうな方法からいろいろと試し、今では毎月3万円の予算内に納めることが出来る様に。

私に向いていたのは、とにかく週の初めに1週間分の献立を決め、同時に買い物リストをメモに。メモに書かれていない物は安くても買いません。買い物に行くスーパーは2店舗まで。2店舗までで買い物をしてると、その店舗の安い曜日やお肉の値段などがだいたい頭に入ってくるので、予算内での献立がより立てやすくなりました。同じ店舗に行くのでポイントも貯まり毎年年末には3000円程に。

買出しが終わると、献立表を見ながら作り置き。作り置きにあまりいいイメージがなかったのですが、チャレンジして見てびっくり。本当に助かる。我が家ではひき肉を良く使うのですが、大量に買ってハンバーグや肉団子にして冷凍しておけばとっても便利。

解凍してすぐ使え、いろいろなメニューになるのでこのストックがあるかないかでは全然違います。疲れて帰って、どうしてもご飯を作りたくない日の外食も作り置きのおかげでグーンと減りました。簡単な事ですが、この2つを実践して食費は5万円から3万円へ節約成功しました。

ハンバーグ

健康食品が意外にも高値で売れる!

お酒をよく飲む旦那の為に、サプリメントや健康食品を口コミなどを調べては良さそうなものを端から購入していました。サプリメントや健康食品は幅広い栄養が詰まっているので、特化している部分もあれば、逆に今の体の状況には接種を控えた方がいい栄養分も含まれている場合があります。

今回フリマアプリで売却した健康食品もその1つで、お酒をよく飲む方には絶大な効果をもたらすと言われる肝心要の必須アミノ酸や亜鉛、ビタミン類などがふんだんに含まれているということで、体調が優れない旦那の為に、少しでもよくなればと思い迷わず購入しました。主成分はシジミエキスや牡蠣エキス、スクワレンなどの健康に良さそうなものばかりでした。

しかし実際購入してから気づいたのが、牡蠣エキスが痛風予備軍の旦那には良くないのでは?ということでした。変に摂取して良くなるどころか悪化してしまっては元も子もないので、すぐに問い合わせをしましたが、はっきりとした返答は頂けず、責任は取れませんとのこと。不安だったのでそのまま実際に摂取することはなく未開封のままお蔵入り状態でした。

新品なので捨てるのもどうかなと悩んでいた時、フリマサイトで同じ商品が売られているのも見つけました。私はこんなものも売れるのか!と驚きました。それまでは全くフリマサイトで売るということは視野に入れていませんでした。しかもこの商品の相場は購入金額よりかなり高値で取引されている現状でした。

理由は健康食品や美容系の通販ショップでよくありがちな初回だけ安いパターンやモニターキャンペーンでした。今回私がフリマサイトに出品した所品は通常は5980円の商品が初回のみ980円だったのです。もちろん最初は転売目的でもなく、旦那の為に購入したものです。

しかしこの度のような状況で我が家には必要なくなってしまったので、出品してみたところ、2600円で買っていただくことができました。定期的に購入している方にとっては5980円よりは約半額で買えるので有難いことのようで、ただただ未開封のまま眠っていたものだった挙句、元値より高値で購入していただくことができて、こちらもかなり得した気分になりました。

サプリメント

お金は不要、いるのは運動力だけです。

「今日のデートはどこにこうか‥遊園地・それとも映画にする?」「その前に、そんなお金ないでしょ~」というこんな学生の方も沢山いると思います。

そんな方にオススメの場所がココ「長野県、南箕輪村にある、大芝高原」です。この場所は温泉やキャンプをする場所として知られている場所なんですが、一番が「運動をするのに最適の場所」として長野県の南信に住む方には人気スポットなんです。

遊ぶものは色々あります。
アスレチック‥木から木へとジャンプして、よじ登って、誰が最初にクリアできるか‥筋肉番付の番組でもやってる感じです。
水の広場‥アスレチックの周りは、湖と芝生です。少し一休みしたいときはココがベストです。
森林浴‥ほとんどが森なので、夏は森林浴・秋はウォーキングが多いですね。

そして、これで終わりではないんです。アスレチック・湖・森林浴の外では、サイクリング・ジョギングも可能です。なので、長野県内に住む人はマウンテンバイクなど持ってきて、サイクリングもいいものです。

「午前中は運動して疲れた~」が終わったら、午後はさっそくゆっくり歩きながら「愛の鐘」でデートです。
愛の鐘‥この鐘を3回鳴らすと恋が実るといわれています。(最近ではココで結婚式をした方もいるそうです。)

7月~8月は、花火大会・10月~11月には夜にはイルミネーションなど、季節でのイベントも開催されています。これなら一切お金を使う心配もないですし、ゆっくりデート楽しめると思います。最後に、上の「愛の鐘」というものはもう1つどこかの場所にあるんです。それは恋人と供に探してみてください。

公園の湖

漫画好きの大量購入をする友達からの買取

矢沢あいのNANAの漫画全巻を友人から一冊50円で買い取りました。ほぼ新品の状態で、かつ全巻揃っていたため、中古品で買うよりも安く手に入れることができました。この友人は、毎月大量の漫画を買うのですが、あまり好まないものだとすぐに人や古本屋さんに売っています。

この漫画は以前から、ずっと全巻を欲しいと思っていました。しかし、古本で買うのは少し抵抗があります。誰が読んでいたかわからないため、購入後もなかなか自分のものだと思いにくいからです。そして、新品で買うには高額になってしまうため、すぐに購入にはふみきれませんでした。

漫画一冊の値段は妥当かと思われますが、どうしても漫画は続きが気になってしまうため、まとめて買いたいので高額になってしまいます。この友人にたまたま会ったときに、この漫画の売り手先を探しているということで、すぐ購入を決意しました。

漫画や、本などは、友人との売買で安くすることが多いです。古本や、中古品がお店で手に入ることも多く、便利ですが、顔が見えている関係の中で物をやりとりすることを私は好みます。他にも、子ども服など、ほとんど使わずに使用できない状態になったものに関しても、友人の間でやりとりをするようにしています。

積み重ねたまんが

医療保険を見直しするべき

30歳のときに、フィナンシャルプランナーの友人に相談して終身、医療、ガン保険に加入しました。当時は全部で月に15,000円ほど支払っていました。途中で、婦人科系の病気になったときの保証を手厚くするために医療特約をつけたりして、少しづつ負担が増えていきました。結婚して、主人の保険料と合わせると5万円近く支払っていて内半分は掛け捨ての保険でした。

婦人科系の医療特約のおかげで、流産、切迫流産、帝王切開でん出産時には手厚い保証を受けることができましたが、子どもができて私は仕事を辞めたので、さすがに5万円の保険料の負担はツライと思い、見直しをしていただきました。掛け捨て保険の数を減らし、主人のものは積み立て型の保険を勧められ、切り替え、私の方は医療保険に複数加入していたので、被っている保証のものを絞りました。

相談をした際に教えて頂いたのは、ガン保険についてです。ガン治療法についてはどんどん進化していて、それに合わせて保険内容も変わるので、ガン保険については同じものに長く加入しているのではなく、定期的に見直しをかけ、最新のものに切り替えた方が良いということでした。

今は入院保証よりも通院の保証内容がしっかりしているものや、先進医療にも対応しているものが良いというお話でした。私が加入した時はまだ「先進医療」保証なんてついていなかったし、ガンと診断されてすぐに支払われる保険も存在していませんでしたが、今は当たり前になっていますから。

はじめの見直しから3年後、家族が増え、家のローンや車のローンなども増え、子どもの保険も考えなければいけない時期に、もう一度見直しをかけました。主人も転職をしたり、共働きだった頃とは生活スタイルも変わり、子どもにかかるお金が増えた分、未来も大切ですが、やはり今必要なことを優先できるようにしました。

積み立て型のものを一度解約したり、共済保険に変えたりしましたが、保証内容は以前よりも手厚いのに、月々の支払いは1番多く保険に加入していた時の半分以下になりました。

やはり、自分の生活状況に合わせて保険を見直すことは大切だなと思います。

保険証券のイラスト

自己反省も含めて今だに腹が立っています。

半年前、経済的な悩みをかかえていて早くお金が欲しかった私は当時の仕事を続けながらなんとか別の高額バイトがないかとネットで検索しまくっていました。そんな時、”スマホでメールするだけの仕事”というのが目に入り、サイトを見てみると”会員様と会話して報酬をもらう”とあり、在宅でやるサクラのメールオペかなと思い、とりあえず登録をしてしまいました。

仕事の指示があるものと待っていたら、”○○さんがメールの返信を待っているので☆☆に会員登録をしてください”と本部から連絡が。そこで登録すると、今度は”○○さんはあなたとの会話をする為に××円支払っていますのであなたは△△円負担してください”この時点で変だと気づくべきでした…。しかし、メールのやり取りをすればお金が返ってくると浅はかに考えた私はこれが仕事の依頼だと勝手に理解して支払ってしまったのです。今思えばこれがワナの始まりでした。

メールは他愛もない話ばかりでおはようとかおやすみが多かった記憶があります。私は報酬方法を待つ為にあまり多く会話をしませんでしたけど、登録した翌日、本部から”○○さんがあなたに□□万円支払う手続きをしたのでパスを受ける為のテストを受けてください”と来ました。お金は高額で、パニックに陥った私は本人連絡をしましたが、相手は”あなたへの気持ちだから”の一点張り。私はしょうがないので必要な分だけ受けて後は返そうと思い、テストを受けました。ところが…。

テストは失敗。本部からは私のせいだとなじられました。しかしその後、”相手がどうしても私にお金を渡したいと申請しているのでもう一度特別にテストを受けてください”と言われ、その度に万単位のお金を要求してきました。相手が80%負担しているといった申し訳無さも手伝って、私は愚かにもどんどん支払ってテストを受けました。

最終的には支払った額が60万円になり、それでも通らないテストにうんざりした私はもうやめたいと本部に言ったところ、退会にあたっての違約金を請求してきたのです。この時点でやっと私は目が覚め、消費者センターに駆け込んだのです。

私は運が良かったのか相談して一ヶ月以内に50万円の返金が認められ、これがどういうものなのかを学びました。しかしながらこの手の詐欺は今だに広告を見かけます。焦っていたとはいえ自らが招いたことなので今後二度と引っかかることはないと思いますが、もし私と同じようにネットで仕事を探している方がいましたらどうかご注意を。

詐欺のイメージ